読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫雑記帳

日常をゆるゆると

健康診断

本日は健康診断でした。

私の勤めている会社は誕生月検診を推奨しているため、この時期の受診です。
 
私は血管が細く、採血の度に血管がないと言われるため、莫大な時間を採血に費やします。
健康診断といえば採血に恐れおののくイベントなのです←
それは今年も例外ではありませんでした。
 
まず、順番通りに検査をまわり、中盤で採血を実施しようとしたのですが、採血担当の中堅っぽい看護師さんに「最後に身体を温めてからとりましょう」と挫折されます。
最後に訪れるとベッドに案内されたのち、10分程ぬるま湯の入ったボトルを持たされ隔離…した甲斐も虚しく、ここという血管は現れませんでした。
ここでベテラン看護師さんがやってきて右手の甲で採血を強行。
数分ぐりぐり刺されたにもかかわらず失敗…
次いで左手の甲をぐりぐりされ、ようやく採血完了しました。
正直、ここまで難航した採血は初めてでした。
院内が冷えていたため、細い血管がさらに細くなったようです。
来年は別の病院で検診を受けようと思います…
 
血管ってどうしたら太くなるんですかね?
体質なのでどうにもならないと半ば諦めてますが、改善策があるのであれば手を打ちたいものです…