読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫雑記帳

日常をゆるゆると

Oracle Master Bronze Oracle Database 11gに合格しました

資格 IT-Oracle IT

気が付いたら今月が折り返していました…
月に1つは更新したいと思っていた矢先、資格を取得したのでその話を書こうかと思います。 

資格概要

詳細は下記をご覧ください。

ORACLE MASTER Oracle Database 11g | オラクル認定資格制度 | Oracle University

DBAとSQLの2つの試験にに合格することで1つの資格として認定されます。

DBAはBronze DBA11g (1Z0-018)のみですが、SQLBronze SQL基礎[Bronze SQL I](1Z0-017)か11g SQL基礎[11g SQL I](1Z0-051)のどちらかを選択できます。
1Z0-017は1つ前のバージョンの10gと共用の試験のため、11gの新機能が範囲外で1Z0-051より難易度が優しいとの噂もありますが、お好きな方を選択されると良いと思います。

参考

2.0 ORACLE MASTER Bronze 11g になるには - オラクルマスターの勉強法(11g)

 

Javaはbronzeが日本ローカル資格なのでsilverから挑戦できますが、Oracleはbronzeからこつこつ上位資格を取る必要があるため初めは誰でもbronzeからのスタートです。
(どんなものか知りたいという人はbronzeで十分だなというのが今回の結論です) 

私は入社時の研修で少しOracleを触ったことがあったため、SQLに関してはサクサク問題集を解いて勉強していたのですがDBAはさっぱりで…という話は後述しますね。

この後から時系列に沿って説明したいと思います。

 

 SQL

どちらを選択しても自宅からオンライン受験できます。
値段的には手軽ではないですが、受験自体は手軽にできます。

私は Bronze SQL基礎[Bronze SQL I](1Z0-017)を選択しました。
しかし書店には置いてあって11g(1Z0-051の方)、最新資格は12cなため、1Z0-017用の書籍になかなか巡り会えなかったです。
最終的にオンラインで買うにしても中身を確認してから買いたいなという思惑は見事に打ち砕かれましたが研修を受けた際の推薦書籍が黒本だった兼ね合いで黒本を購入しました。

 使用した書籍
徹底攻略ORACLE MASTER Bronze SQL基礎1問題集 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)

徹底攻略ORACLE MASTER Bronze SQL基礎1問題集 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)

 

少し触ったことがある程度のレベルであったため、詳細な部分の学習を解きながら学ぶには最適でした。
そしてここまで分厚いとテキストを買って読む気になれませんので、問題集の解説をしっかり読むことでテキスト代わりとしました。

漫然と解いて2周くらいしたところで 受験したのですが、学習した内容ではない知識を問われ、最初の受験は不合格となってしまいました…
のちのち調べていくと、黒本シリーズは試験内容に即しておらず、最近の主流は白本での学習だそうで…
とはいえ、黒本を買ってしまったのと、恐らく1Z0-017には白本がないこともあり、問題集+出た内容をネットで調べたりして再挑戦することにしました。
不合格ながらあと一歩で合格というラインであったことが不幸中の幸いで、2度目の受験で合格することが出来ました。

 

ちなみに1Z0-051であれば白本があります。  

【オラクル認定資格試験対策書】ORACLE MASTER Bronze[11g SQL基礎?](試験番号:1Z0-051)完全詳解+精選問題集 (オラクルマスタースタディガイド)

【オラクル認定資格試験対策書】ORACLE MASTER Bronze[11g SQL基礎?](試験番号:1Z0-051)完全詳解+精選問題集 (オラクルマスタースタディガイド)

 

 

また、全く知識がなく、そもそもSQLとは?から学びたい方は上記書籍に手を出す前に自分に合いそうな書籍を見つくろうと良いと思います。

独習SQLは研修の予習にぱらぱら見ていました。
本当に基本的なSQL文を学ぶにはボリューム的にも良かったです。

独習SQL 第2版

独習SQL 第2版

 

 私は持っていませんがJavaの方がかなり分かりやすかったので、スッキリシリーズは入門としていいかもしれません。(amazonでもDB関連ベストセラーですし)

スッキリわかるSQL入門 ドリル215問付き! スッキリわかるシリーズ

スッキリわかるSQL入門 ドリル215問付き! スッキリわかるシリーズ

 

 

 DBA

こちらは 1Z0-018のみ、テストセンター受験です。
テストセンターなのでもちろん受験料はオンラインより高額です。
何が何でも合格するという気持ちで取り組みましょう。

 使用した書籍
【オラクル認定資格試験対策書】ORACLE MASTER Bronze[Bronze DBA11g](試験番号:1Z0-018)完全詳解+精選問題集 (オラクルマスタースタディガイド)

【オラクル認定資格試験対策書】ORACLE MASTER Bronze[Bronze DBA11g](試験番号:1Z0-018)完全詳解+精選問題集 (オラクルマスタースタディガイド)

 

 SQL受験対策に黒本を使用して盛大に痛い目にあったため、こちらは迷わず白本を購入しました。こちらはこの1冊で本当に事足りると思います。

レビューはかなり分かりやすいと好評だったのですが、実務経験がないと6章くらいで完全に「??」になってしまいました。
分からないものを読み進めるのはかなり苦しかったですが、1周すると完全理解には至らないがこういう問題が出るという点は分かるので、2周目で機械的に問題のパターンになれる練習をし、受験しました。

少々アレンジされていて自信を持って回答できない部分もありますが、ほぼ白本の内容が出題されます。
また、ゆっくり回答して全部見直しても時間が余るくらい解答時間に余裕があるため、白本で納得いくまで対策すれば落ちることはないでしょう。

 

資格取得にかかった期間

暇な時期にちょこちょこと…というペースでしたので合格には1年弱かけてしまいました。
この間にJava bronzeを取得したり仮想環境をいじってたり色々していたので、本資格にかけた時間を凝縮すると実勉強時間は2ヵ月強くらいでしょうか…

いつでも受験できるため「よし、受験しよう!」というレベルに自分を追い込むのに時間がかかりました。

2つの試験に合格すると2-3日でしれっとPDFの合格証がwebにアップロードされていています。(別途紙の合格証を依頼できます)
そこそこ苦労した割にしれっと合格証が見れるんだなというのが感想です。
何度でも印刷でき、これはこれでいいのかもしれませんね。