読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫雑記帳

日常をゆるゆると

ふるさと納税初挑戦

ここ数年話題のふるさと納税

10月末、最寄駅のコンビニに暇つぶしで入店したところ、ふるさと納税の雑誌があり、ぱらぱら見てみるとなかなかに素敵なものがもらえる模様。

そこでざっともらえるものを調べてみたところ、想像をはるかに上回るお礼の品がいただけたので今更ながら体験レポートです。

 

どんなものがもらえるか

宮崎のマンゴーとかもらえるらしいというのは薄っすら把握していたのですが、米・肉・果物はもちろん、スイーツや家電まで取り扱っています。
外付けHDDを発見した時は驚きました。
例えば米ですと、1万円で5kgの自治体もあれば20kgいただける自治体もあり、よくよく調べた方がお得なお礼の品をもらえるようです。
どの自治体がお得か分類別にまとめているサイトがあったりと、なかなかに皆さん研究されてるようです。
人気の自治体の目玉商品はなくなってたりするので賢い人は早い段階で動いているのが伺えます。
これは雑誌が出たりするわけだ、と納得してしまいました。
 

自分がふるさと納税できる金額を把握する

このシステムを活用するには自分がいくらまで納税できるか大まかな金額を把握する必要があります。
以下のサイトでシミュレーションできます。
そしてその額内でほしいものをサイトから選びます。
あとはサイトから手続きすれば完了です。
クレジット決済が可能な自治体も多く、手軽にふるさと納税できます。
縁もゆかりもない自治体に納税となると、最初はためらいますがだんだん気にならなくなってきます。
 

なにをもらったか

今回は米・三崎のマグロ松阪牛を手配しました。
マグロ以外は届いたので参考までに写真を掲載します。
 
三重県大紀町 松阪牛
発泡スチロールをとめるテープに「名産 松阪肉」の文字
f:id:parurururu:20151207220623j:image
ふたを開けると綺麗に包装された箱と松阪牛である証明書、お礼のカードが
f:id:parurururu:20151207220739j:image
包み紙を外すと木の箱が登場
f:id:parurururu:20151207220829j:image
そして木の箱の中にはすき焼き用霜降り肉が…!!
f:id:parurururu:20151207220719j:image
こちらは1万円でいただきました。
近日すき焼きにすべく材料は調達済みです。
 
②北海道雨竜町 米 5kg、そば、おかきセット
f:id:parurururu:20151210090723j:image
こちらは5000円でいただきました。
この額ですとお米だけの自治体が多い中、そばやおかきもついているのでお得感があります。
 

来年もまたやりたい

ただ納税するよりは何かもらえた方が嬉しいな程度の気持ちで始めましたが、結果として美味しいものや生活に必要な品が貰えたりとメリットは大きいなと感じました。
自治体の負担問題は少々気がかりですが、利用者的にはポータル見てるだけでも楽しいのでいいシステムかなぁと思います。