読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫雑記帳

日常をゆるゆると

【悲報】自転車が、自転車にこやか整理軍という名の住んでる自治体によって廃棄処分になる

自転車にこやか整理軍

自転車にこやか整理軍をご存知でしょうか。

知らない方のためにざっくり説明しますと、私の大好きな小説原作のアニメ、四畳半神話大系に出てくる大学の闇組織?です。
放置自転車ではないにも拘らず、一時駐輪したそばからその自転車を撤去するという不条理な活動を主とした組織です。
 
詳細は

四畳半神話大系 - Wikipedia

サークル・組織>秘密機関「福猫飯店」ご覧いただくか、更に興味を持った方は

四畳半神話大系 Blu-ray BOX

四畳半神話大系 Blu-ray BOX

 

をご覧いただきたいと思います。
アニメはテンポが良く面白いので見るとだいぶイメージ掴めると思います。

ちなみに私はこのアニメが大好きなのでBlu-ray購入しました。
中村佑介さんのイラスト(正確にはキャラデザしたもの)が動くだなんて感動です。

参考情報ですが、以下が原作の小説です。

四畳半神話大系 (角川文庫)

四畳半神話大系 (角川文庫)

 

アニメを見てからの方がイメージは湧くと思います。
更に気に入った方はこちらを読むとアニメが割と原作に忠実なのが分かると思います。(私はこれも持ってます)

 

さて、本題に戻りますが、今回お話ししたいのはこの団体が現実世界に実在したということです。

私は現在の住まいに引っ越してしばらくしてから自転車を購入しました。
自転車ペーパードライバーであった私はたまの休日に乗るくらいで、あまり活用できていなかったこともあり、チェーンは錆び、反射板は素行の悪い深夜に徘徊する若者に割られてしまいました(多分)。

そんなこともあり、せっかくの自転車を賃貸契約を結んだ住まいの敷地内に待機させる日々が続いていました。

 

冬は寒く、日々せわしなく生活していたため、駐輪していた自転車のことなどすっかり忘れて生活していたところ、今月頭に区から郵便が届きました。

そこにはなんと、1/19に自転車を撤去したので返してほしくば1ヶ月以内に5000円を握りしめて生活圏から程遠い謎の地へ来いと書いてあるのです。
いやいや、何の権利で敷地内に停めていた自転車を区が盗難する権利があるんだと。問い合わせようにも私の休日=公務員の休日であるため経緯が聞けません。

このやり口、まさしく自転車にこやか整理軍…

もしにわか自転車ユーザーでこの記事を閲覧している方、いらっしゃいましたらぜひご自身の自転車の安否を確認してあげてください。
そしてもし見当たらなかった場合、盗難届を出してください。
撤去日以前に申請すればお金を払わず取り戻すことができます。

ちなみに私はこれを機に自転車ペーパードライバーに戻りたいと思います…