読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫雑記帳

日常をゆるゆると

サロンデュショコラ2017

先月すっかり病んでいたため更新できませんでしたが、去る2/4に今年も参戦してきました。
写真とってあるので思い出を振り返ろうと思います。

 

会場変更

昨年は新宿で開催されていたのですが、今年は国際フォーラムで大々的に開催されました。
f:id:parurururu:20170310111714j:image

かなりポップな雰囲気になり、「あぁ、昨年かなり儲かったんだな…」とひっそり思った次第です。
謎のオブジェもたくさん←

f:id:parurururu:20170310111756j:imagef:id:parurururu:20170310111823j:image

 

今年もイートインは大行列

これは恒例なんですね。もはや仕方ないので並ぶしかないです。
なんとか2か所ほど並びましたのでご紹介したいと思います。

 

サダハルアオキ:東京焼き

f:id:parurururu:20170310111954j:image

やはりパリでご活動されていると「今川なんて通じないぜ」ということなのでしょうね。
東京焼きです。

f:id:parurururu:20170310111857j:image

抹茶生地にチョコレート味の大判マカロンを挟む贅沢な一品です。

f:id:parurururu:20170310111926j:image

焼き立てなのでマカロンに挟まっているチョコがあふれ出します。

f:id:parurururu:20170310112019j:image

とてもおいしかったのでどこかの基幹店で販売してほしいですが、冷めるとチョコがとろけないのでこの回転率だからこそ出せる味なのかもしれません。

 
ジャン=ポール・エヴァン:クレープ

すみません、正式名称忘れました。
チョコレート生地のクレープがジャン=ポール・エヴァン今年の目玉でした。

f:id:parurururu:20170310112050j:image

こちらも大行列のため目の前で焼かれたものがすぐ提供されるといった按配でした。

f:id:parurururu:20170310112106j:image

写真を撮り忘れたのですが、中にはホイップと果肉感がしっかり残っているオレンジが包まれていました。
このオレンジがとても濃厚で、やはり一流は違うなと感動しました。

 

戦利品

こちらが戦利品一覧です。

f:id:parurururu:20170310112125j:image

今年は15th anniversaryらしく、豪勢なアソートが販売されていました。

f:id:parurururu:20170310112153j:image
まさか手に入ると思っていなかったため、速攻で購入。

チョコにもショコラティエのイラストがプリントされています。

f:id:parurururu:20170310112221j:image

にわかチョコレートファンが見ても強そうw

 

サダハルアオキはなんとご本人様がいらしていて、箱にサインを書いていただきました。

f:id:parurururu:20170310112244j:image

マッキーでこのおしゃれさ。自分のセンスのなさが悲しくなります…

 

また、昨年狙っていたにもかかわらず完売していたフランクケストナーカヌレショコラもゲットしました。
カヌレ型のショコラの中にギモーヴが入っている斬新な一品。

f:id:parurururu:20170310112307j:image
紙の箱に品がむき出しで入っている点も斬新でした。
日本に基幹店はないらしく、現地ではこれがスタンダードなのでしょうね。

 

散在したのもいい思い出

上記のとおり、買えないと思っていたものや、ご本人来場で思わず買ってしまったもので大いに散在しました…

年に1度の祭典ですので後悔はないです。
自分へのバレンタインといった感じですね。

…と書いておきながら世間はホワイトデーが近いようです。
私は自分用にマカロンを買いました。
1月経つと財布の紐が緩んでしまうようで、財布と気を引き締めたいなと思った次第です。

 

昨年の記事

sleeeeep.hatenablog.com