読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫雑記帳

日常をゆるゆると

サロンデュショコラという名のチョコレート戦線

去る1/31にサロンデュショコラに初参戦してきました。
最終日だからなのか天候に恵まれたのか、入場に1時間以上かかり、チョコレートをなめていたなと反省したのがハイライトです。
食したイートインと戦利品=今年の自分用チョコレートをご紹介したいと思います。
 

入場から戦いは始まっていた

11時に新宿で待ち合わせ、勘で目的地に到着。
着いた途端目に飛び込んできたのは長蛇の列でした。
恐らくTwitterとかで検索かければ出てくると思います…
 
そして並んでいる間に品切れ情報が更新されていきます。
f:id:parurururu:20160202114022j:image
大本命であったフランク・ケストナーさんは入場待機列に並んだ時にはもう完売しておりまして、ジャン=ポール・エヴァンさんも品薄…
一体皆さんは何時から来ていたのか、情報を仕入れておくべきでした…
 

入場後

整体の先生イチオシのカカオハンターさんでミルクチョコを購入しました。
f:id:parurururu:20160204075532j:image
普通のミルクチョコですとビターに比べ単に甘くなる印象ですが、カカオハンターさんはこだわりぬいたカカオで作っているため、甘さの後にビターの味が駆け抜けるんですよ。これは衝撃でした。
さすがタブレット(板チョコのことをこの業界ではこう呼ぶようだ)しか作らないだけのことはあります。
 
他にもご紹介できる戦利品があればよかったのですが、買えたのはこれくらいで気になっていた限定品は全滅…
ということでイートインを楽しむこととなりました。
 

私が食したイートイン 

こちらはジャン=ポール・エヴァンのその場でチョコをコーティングしてくれるアイスです。
f:id:parurururu:20160202111523j:image
3種類あったのですが、欲張っても仕方がないかなと思い同行者と仲良く2本を半分こして両方の味を味わいました。
じっくり味わってみると使っているチョコで味が違うのが分かり、ちょっと通になれた気がしました。
 
サダハルアオキではたこ焼きスイーツを無事いただくことができました。
f:id:parurururu:20160202111545j:image
手際がたこ焼き屋と比べて…という声もありましたが、生地が違いますし、中に大きめのガナッシュが入っているので勝手は違うのかなということで自分の中で落ち着きました。
 
遠巻きから見ると完全にたこ焼きです。
f:id:parurururu:20160202111602j:image
 
少し寄ると上に乗ってるものが違うかなというのは把握できますが、言われないと気付かないくらいよくできていますよね。
よくシュークリームをたこ焼きに似せるドッキリがありますが、超一流のショコラティエが作るとB級グルメ感がまるでないです。
そもそもシュークリームではないから当たり前なんですけどね。
f:id:parurururu:20160202111619j:image
味はもちろん甘いのですが、生地がもっちりしていてとてもおいしかったです。
なんと期間限定で渋谷ヒカリエでいただけるそうです。
 
サダハルアオキも会場限定8個入りのチョコはなくなっており、6個入りを購入しました。
f:id:parurururu:20160204075615j:image
6個入りは、なんと伊勢丹でも取り扱っていた…
でもたこ焼き並んだついでに買ったと思えばそこまで後悔はないです。
 
アンリルルーも壊滅的に色々となくなっていたようですが、お目当てのイートイン、クイニーアマンはスムーズに入手できました。
こちらとジャン=ポール・エヴァンはイートイン用の列があったのでだいぶ時短できました。
f:id:parurururu:20160202111636j:image
並んでいるとちょうど焼き立てが運ばれてきていてテンションあがりました。
f:id:parurururu:20160202111712j:image
どちらの味もしっかり計算しつくされていて、キャラメルの方はバターが濃厚、ショコラの方は後味さわやかで重くならないよう仕上がっていました。
 

別途伊勢丹で購入したショコラ

あまりに戦利品が少なかったので伊勢丹で別途購入しました。
結果的にカードが使えて衝動買いも防げたのでよかったのかもしれません。
 
ジャン=ポール・エヴァンはよくよくラインナップを見たところ、6個入りというお手頃サイズのものがあったためそちらを購入しました。
f:id:parurururu:20160204075717j:image
 
スリーブが可愛いです
f:id:parurururu:20160204075739j:image
 
ピエールエルメは会場でバレンタインラインを取り扱っていないと思い事前購入したのですが、普通に売っていて拍子抜けでした。
f:id:parurururu:20160204075821j:image
 
こちらも箱がこってます
f:id:parurururu:20160204075856j:image
 
このシーズンはこったものがたくさんあって楽しいなと思います。
もちろん後日、自分で食べちゃうのですが、どれも食べるのがもったいなくて困っています。
見た目に美しく、味は美味しいのですから、サロンデュショコラが盛況なのは必然なのかもしれません。
それにしても、東京だけ会期短くないですが…